09<< 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.>>11
勇者♪こず その5 
2008/04/15 ( Tue ) 00:02:09
記事編集
こずこずきよみんのUYAMUYAコンビが
大魔王を倒すため冒険を繰り広げるこの企画。
これまでの経緯はこちらにて…。


ですが…本題に入る前にひとつおことわりをしないといけません。

この「勇者♪こず」の企画は序章を含め今回で6回目を数えますが
実際にはかなりハイペースで冒険が進行しています。
二人のレベルも相当上がっていて
既に●●ラ●●とか■■マとかの呪文を覚えていたり…。
ですので、これから綴ることも実は1週間前くらいの話のことでして
従来の様に文章を綴ることは困難に近いのです。
冒険を詳細に語ることで意味のある企画ですけど
今回はそんな滞った状態を早急に回復したいと感じ
画像をメインに簡単なコメント形式に進めさせて頂きます。
私の都合でこんな形になってしまいましたがご理解の上ご覧頂ければと思います。



まほうのかぎを取り、世界の幅が広がりつつあるUYAMUYAご一行。
イシスまで一気に来て、かぎを取ることができたものの
本来すべきことを後回しにしたので、ここで一気に消化しちゃいます!

まずは…、ずいぶん前にどこかの王様に頼まれていた一件を。
039_バハラタ狩り
カザーブから南西へ歩き…
040_シャンパーニ
シャンパーニの塔です。

ここにはこの冒険で初めてのボスといえる盗賊カンダタがいるので
二人だけでどこまで戦えるのかとても不安だったものの
久しぶりに訪れた敵がどれも楽勝でして。
こずが受けるダメージが1~2程度なのですよ。
そりゃイシスで売ってる武器防具を完全装備したらダメージも受けないかっ★(笑)
041_塔1_ダメージ1~2
 とっても順調です。

042.jpg
 部下がいました。

043.jpg

 いろいろあったけどようやくカンダタとの一騎打ちです!
044_余裕
6ターンで勝っちゃいました。
カンダタ弱すぎ。いや、このUYAMUYAの二人が強いのか(笑)

045.jpg
きんのかんむりを取り戻しましたよ!
そして早速…
046_もちろん装備_45-49
きよみんに装備っす。当然ですよねっ!(笑)
だって魔法使いには最高の兜(帽子)がこれですからね。
防御力は45→49へ。

さて、次の用事はノアニールの解放。
ノアニールは特にこれといって重要なものやイベントはないけど
シャンパーニの塔では楽勝だったので
この辺りの敵とどれくらい闘えるのかという意味で行ってみました。
047_ルビー探し

洞窟に入ってみたのですが、こちらもかなり楽に進められました。
途中にHP/MPが回復できる泉もあり呪文を連打できたことが大きいですね。
048_あっさり

ゆめみるルビーを取りました。
そしてエルフの里へ出向きめざめのこなと交換しノアニールを解放しました。
049_粉&ノアニール解放

さて、これでイシスへ向かうまでに本来済ませなければいけないことを終えたので
冒険の本線に戻ることになります。
ロマリア北西のほこらから…
050_ポルトガ

ポルトガに到着。
051_王の手紙
おうのてがみをもらい
アッサラーム北東の洞窟でノルドに道を開いてもらいます。
052_バハラタへ_ヒートギズムうぜ
ここから久しぶりに長い歩き旅。
そしてイシス以上の敵がでてくるわけですが、
ここで出現するハンターフライ/ヒートギズモがマジウザい。
いくら成長したきよみんと言えど、ギラを連続で喰らったらしんどいっす。
あと、ヒートギズモはベギラマが効かないのも痛い。
しかも回復役はMPがあまり多くないこずしかいないし…。
そもそも彼女のHPが100を超えたのでベホイミが欲しいのですが
そんな呪文を勇者が覚えるのは相当先なので、
現状ではこずこずのホイミ頼みになってしまいます。
そんな苦戦を強いられながらもようやくバハラタに到着。
(実は一度きよみんが倒れてしまったので2度目の挑戦で街に到着しました)
053_バハラタ着_きよ17メラミ

ちなみに、この時点できよみんがレベル17となりメラミを習得。
80のダメージを与えるのはとっても心強いものです。
そしてここからくろこしょうを手に入れるのが本筋なのですけど、
ここで予定を変えて一気にダーマへ向かいました。
054_即ダーマ着

その理由ですが、先ほどきよみんがレベル17になり転職が現実味を増したこと、
そして前述の通り回復役がこずひとりのまま船を手に入れても
いつかは冒険で頭打ちになることが予想されたので、
ここで一気にきよみん賢者化計画を最優先事項とした訳です!

さっそくダーマ周辺で狩りをしていたところ…
055_きよみん賢者化計画
メタルスライム出現!!
この時の為にカザーブから手にしていたきよみんの必殺武器どくばりの出番っす!
056_メタル倒した

 「プスッ!」

メタルスライム倒しちゃいました★
そっか、2人旅だから経験値も4人の時の2倍となる2000オーバーなのか。
これはとても順調にレベル上げができそうです♪
057_きよみんナイス
きよみんのどくばり大活躍デス!
さすがスロッターは勝負事に強いわ(笑)

そんなことをしていたら、きよみんのレベルは19に。
レベルはこのまま20に到達でき転職の条件は整うのですが、
賢者になるためにはもうひとつ重要なものが必要でしたね。
058_さとりの書

さとりのしょを得るためにガルナの塔へ。

059_レベル20!

さとりのしょを取る前にレベルが20に到達!
お祝いとしてヒャダルコを覚えました。
だけどこれ以上経験値を得ても賢者になったら1に戻るからあまり闘いたくないなぁ…。
060_ヒュー

綱から落下!
その落ちた先には…
061_さとりの書GET

さとりのしょGETです!!!!

速攻リレミトで塔を脱出し、ダーマへ帰還。
そしてついに………
062_転職

きよみんが悟りを開き賢者になりました☆
 おめでとう。きよみん。



ということで、きよみんが賢者になったところで一区切りをつけたいと思います。
まほうのかぎを手にしれてからここまで超駆け足でここまできちゃいましたが、
それもこれも順調に冒険(&レベル上げ)ができかことが大きいです。
特にダーマでのメタルスライム狩りはすごかった!(笑)

これで二人とも回復をすることができるようになり
魔法使い時代にはひ弱な装備しかできなかった彼女が
そこそこの鎧や盾を使えたりと大幅な戦力アップ。
しかも今回は二人旅ということで
いつもの4人パーティでは感じられない存在感を発揮しています。
レベルは1になっちゃったけど、これからきよみんの成長を楽しみにすると共に
常に最前線に立つこずこずの力強さにも期待しています。

こずこず・きよみん、
  まだまだ先は長いけど これからもがんばってねっ!


以上勇者♪こず その5でした。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック