05<< 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.>>07
2009/09/29 ( Tue ) 02:15:33
記事編集


勇者・こず賢者・きよみんのUYAMUYAコンビが
大魔王を倒すため冒険を繰り広げるこの企画。

昨年末にゾーマを倒し、この冒険は幕を閉じた訳ですが
実は新たなる目標に向けて細々と冒険を進めていました。

ただ、世間ではDSのドラクエ9すれ違い通信で盛り上がる中、
ファミコン版ドラクエ3で黙々とレベル上げをするDS未所有者がここに一人…。
そしてこの状況をブログにUPするのを後回しにしていたり…。。
ということで、9ヶ月ぶりに「勇者♪こず」を更新させて頂きます。

 ※これまでの経緯はこちらにて…。



”勇者ロト”の称号を得たこず
 401.jpg

勇者賢者のコンビでゾーマを倒した訳ですが、
「次になにができるかな…」といろいろと考えた末に決意した新たな目標は…

「”ひかりのたま”を使わずにゾーマを倒す!」というもの。

だけど、UYAMUYAコンビでの弱体化したゾーマ戦では
物理&魔法ダメージだけではゾーマの毎ターン治癒で回復され、
苦し紛れの”ベホマ”押しの末 勝利を得た訳で、理想とする戦い方ではありません。
これはおそらく勇者&賢者コンビでLv.99にしたとしても
闇の衣装備のゾーマに打ち勝つことはできないでしょう。

なので今回はドラクエ3らしく4人パーティを組むことにしました。
その増員メンバーは…

◆武闘家   じょい
◆魔法使い みなみ
 403.jpg
君のぞファミリー初期メンバーの二人を召喚しました。
あっ、「ジョイ・あゆ・みな実」”JAM Project”だー!(笑)

職業の選別ですが、
武闘家はレベルを上げて「かいしんのいちげき」 に期待し
魔法使いは僧侶に転職させて疑似賢者にする考えです。
 404.jpg 405.jpg

ということで、ここからは怒濤のレベル上げ。
実はこの模様を延々と記事にするのが億劫だったがために
9ヶ月もの間 未更新となってしまいました…。
それほど不毛な日々でありましたさ。
だけど時間の合間を見つけてはコツコツとレベル上げしましたよ。


 406.jpg
じょいはLv.20を超えてから会心の一撃が目立ちはじめ
はぐれメタル狩りに貢献してくれています。
(だけど素早さがMAXの255ではないので後発になるのですけどね…)

 407.jpg
新規加入の二人ですが、Lv.30を超えてからは
それなりにHPが増加しかなりの戦力になります。

 408.jpg
特に魔法使いのみなみはMPと素早さの増加が著しいです。
体力面さえ解決すれば僧侶→魔法使いに再転職させたくなるくらい(笑)

 409.jpg
そんなみなみ、あとちょっとで魔法をすべて覚えそう。
ここからがふんばりどころですね。

 410.jpg
あっそうそう、みなみの装備はもちろん”どくばり”
これもはぐれメタル対策ですね。
”プスっ!”といくことは希だけど確実に1ダメージを取ってくれるのは助かります。

だけどさすがにここまでくるとLv.をひとつ上げるにもかなりの経験値が必要に。
これがなかなかしんどい時期なんですよね…。。
だけど魔法使いの全呪文習得→僧侶転職に向けてがんばります。

アリアハンの預かり所にて。
 411_カンスト
げげっ、金庫がいっぱいでこれ以上預けられないとな!?
………、とりあえず衝動買いしようっか(笑)
特に意味もなく賢者(僧侶)最強装備を買っては預かり所に預けてみたり…。
(→ゾンビキラー・まほうのよろい・みかがみのたて・てつかぶと)

 412_みなみLV40_69563840413_みなみ魔法OK_69563840
Lv.40になり、最後の呪文パルプンテを覚えました!
よーし、これで第一の目標は達成したぞー☆


ということで、次回はみなみ僧侶転職から
これまた不毛なレベル上げの模様になると思います。。
ゾーマを倒すにはそれしかやることがないですからね。
果たして次の更新はいつの日になるのでしょうか…(悲)

とりあえず今後の見通しとして
みなみが僧侶の呪文をすべて覚えるのは最低条件。
あとゾーマの猛攻に耐えるHPも必要でしょう。
また物理攻撃の方はこの4人の中で唯一の男(?)のじょいに期待。
「会心の一撃」は防御力無視ですからね。
できるだけその確率が高くなるようにしたいと思います。

そんな感じで、RPGとしての報告は乏しい冒険ですが
UYAMUYAコンビに加えて新たなのメンバーでゾーマ討伐を目指したいと思います。

みんな、まだまだ先は長いけどがんばって成長してね♪

 そして「勇者♪こず」を今後ともよろしくお願い致します。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック