03<< 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.>>05
勇者♪こず その13 
2008/11/09 ( Sun ) 00:02:33
記事編集
更新が遅くなって申し訳ありません。
遅くなってしまった分、内容は濃いものになっています。
長文になっていますが今回もお付き合いくださいますようよろしくお願いします。




こずこずきよみんのUYAMUYAコンビが
大魔王を倒すため冒険を繰り広げるこの企画。
(これまでの経緯はこちらにて…。)



表の世界を支配していた大魔王バラモスを倒した後、
アレフガルドの地でゾーマという最大の敵を倒すため
新たな旅を続けることになったUYAMUYAの二人。

前回は攻撃力UPの為におうじゃのけん獲得に向けて急いだわけですが、
これからは彼女たちの強化&成長と併せてストーリーも進めていきたいと思います。

まずはマイラから船に乗って南下。
リムルダールに向けて進路を取ります。
170_リムルへ

おっ、早速モンスター登場です。
ダースリカントはぐれメタル
この冒険が終わるまでの間とってもお世話になる方達です(笑)

この組み合わせの時にお約束なのが混乱呪文のメダパニ
171_メダパニ
いきなり成功しました!(笑)
パルプンテを覚えていない間はこの方法がはぐれメタル討伐のメインになっていきます。

おっ、そうこう言っていたらこずベホマズンを習得。
172_ベホマズン
消費MPは尋常ではないけど最後の闘いには役に立つ呪文です。


さて、目的地のリムルダールに到着。
173_リムル

宿屋にあるいのちのゆびわをGET。
フィールドを1歩歩く毎にHPが1回復するというアイテム。
174_命の指輪
とりあえずこずに装備させておきましょう。

この街には住民からいろいろなお話が聞けるけど
今回はそれらのイベントは割愛してそのままストーリーを進めていきます(苦笑)

街を出て船に乗り、
時計回りに西へ向かい着いたのが城塞都市メルキド
175_メルキド

ぶっちゃけ、この街にはクリアすることに必須となるイベントはありません。
私が子どもの頃初めてドラクエ3をプレーした時は
メルキドの街を思いっきりスルーしていましたからね…。
でもこれによりルーラで飛べるすべての街をブックマークすることができました。

そうそう、せっかく来たのだから
この街で一番偉そうな人にだけお話を伺うことにしましょう。
176_おつげ
どうやらたいようのいし/あまぐものつえ/せいなるまもり
以上の3つのアイテムが必要らしいです。
まぁお話を進めて行けば自然と手に入るでしょう(笑)


さて、これでダンジョンに突入することなく比較的安全に進める箇所は終了。
あとは塔やら洞窟の中に入ってアイテムやイベントをこなさなくてはなりません。
なのでその準備として久しぶりのレベル上げ作業にとりかかります。

これでお世話になるのが前述にも登場したリムルダール周辺。
はぐれメタルは先ほどの通り他力本願で倒していく方法。
ダースリカントはつうこんのいちげきを喰らったら痛いけど、
ザラキが有効なのできよみんに率先して呪文を唱えてもらいます。
またキメラマドハンドに対してはマヒャドベギラゴンで一掃できます。
この周辺で一番やっかいなのはスカルゴンでしょうか。
HPが200前後と高く、吹雪の強いヤツを喰らったら結構痛い。
攻撃呪文が使えるキャラが二人いればベギラゴン2発で終わらせることができるけど
勇者&賢者のコンビでは基本的に1ターン撃破は無理。
消費MPは激しいけどギガデインが使えればいいんですけどね。

…なんて言っていたらこずギガデインを覚えてしまいました!
やったー★ これで勇者は全部の呪文を覚えましたよ♪
177_こず40ギガデイン
勇者としてひとつの完成形と言える瞬間ですね。

そんなこずの成長に感化されたのか、
しばらくして賢者のきよみんもレベル38に
イオナズンザオリクという最大級の呪文を同時取得!!
178_きよみん38イオナズンザオリク
きよみんも順調に強くなっています★

また最近はこんなことをして経験値稼ぎを促進しています。
178_ドラゴラム
ドラゴラムで竜に変身し、ではぐれメタルをも焼き払います!
きよみん、化けると強いなぁ……(苦笑)
ちなみにこのケースでははぐれメタルを3匹倒したけど
経験値はカウンターストップを起こしていて32768しか手に入りません…。
(FC版では一度に手に入る経験値は65536までしか計算できなかった)
これもFC版がキャラ成長しにくい要因のひとつと言えるでしょう。
まぁこれは慣れたことなので割り切っています。 悲しいですけどね。


さて、そんなこんなで順調にレベル上げをしたところで
そろそろストーリーを進めて行きましょうか。

マイラ近くにそびえ立つルビスの塔へ突入です。
ここでは2つのイベントをしなくてはいけませんね…。

まずは3階でひかりのよろいを入手。
179_光の鎧
手に入れた直後リレミトですぐさま脱出!
いくらレベル上げをしたといってもここのモンスターは凶悪ですから…。

アリアハンにて立て直し。
長い間お世話になったやいばのよろいからチェンジ。
守備力は153→17320もUP!!
180_鎧153-173
着実に強化していきます。

また武器や防具だけでなくUYAMUYAの二人が純粋に強くなっています。
181_HP増加中
きよみんがレベル40でHPが17も上がっちゃいました。

そしてこずも負けじと16UP!
182_こず45
最近の闘いでは1ターンでHPが100以上減ることが当たり前となっているだけに
このHPのインフレ気味な増加は大変助かります。

あっ、そういえば賢者のきよみん
レベル41でメガンテパルプンテを覚えたのですが、
これですべての呪文を習得できたと思ったところ、1ヶ所空欄が…。
183_きよみん41メガンテパルプンテ_モシャスは?
あれ、モシャスはどうしたの??
 ………謎です。
我が道を進むという彼女なりの自己表現なのでしょうか。
まぁモシャスを使うとしても相方は勇者のこずしかいないので別に問題ありません。
(それとも「私はこずのファッションをマネできない」という敗北宣言なの…?痛っ!

184_きよみん42モシャス
次のレベルアップでしっかりとモシャスを覚えました…(苦笑)


…話を進めていきましょう。
再びルビスの塔に突入。
今度は最終目的地となる場所まで一気に進んでいきます!

この塔の最上階にある謎の像。
ここでようせいのふえを吹いてみると…
185_ルビス01

呪いが解けて精霊ルビスが本来の姿を取り戻しました。
186_ルビス02
アレフガルドの地を作った神の存在といえる彼女。
しかしゾーマによって石化されることに…。
そんな彼女からせいなるまもりを譲り受けました。


これで真の勇者として必要な物がひとつ手に入りました。
あと勇者専用のアイテムは残すところあとひとつのみ。
この勢いで一気にGETしにいきましょうー!

ラダトームから徒歩で北へ…。
北の洞窟です。
187_北の洞窟

ここでは不思議な力によってすべての呪文が無効化されるわけで
言い換えれば一切の回復ができないことになります。
 (やくそうはひとつも所持していませんし…)
189_回復できず
安全策を取るならば、後に手に入るけんじゃのいし入手後に訪れるのも方法ですが
今はこずの強化を最優先としたかったのでひとつのバクチをしてみました。

めっちゃ強くてタチの悪いトロルキング
188_呪文無効
だけどバシルーラもかき消されています。
この洞窟内ならいくら唱えてくれてもいいよー(笑)

回復できないのはつらいので戦闘は極力回避。
久しぶりの逃げ逃げ手段です!(苦笑)

なんとか洞窟の最下層に到達。
190_勇者の盾
ゆうしゃのたてを手に入れました!

「さーて、こんな洞窟さっさとおさらばだよー」リレミトを唱えて脱出。


……かき消されましたさ。。

仕方ないので歩いて地上に戻ります…。
黙々と歩き、戦闘に入ると逃げの一手!

きよみん大ピンチの危機!
あっ、脱出のことばかり気にしてて盾を装備するの忘れてたわ(苦笑)
191_装備178-198
こずの守備力は178→198とこれまた20も上昇!!

あとこの時に気付いたのですが、
もしここで全滅したとしても実質的な被害はゴールドが半減するだけであって
手に入れたゆうしゃのたては没収されないのですよね。
どことなく安心することができました(苦笑)
だけどそう易々と彼女たちを全滅させるわけにはいかないよ!

そんな気合いが功を奏したのか、
瀕死のきよみんも倒れることなく二人一緒に洞窟を脱出することができました(笑)


さてこれで勇者こずは最強装備に…。
名実共に勇者を誇れる強さを得ました。

それを証明する出来事をひとつ体感することに…。
192_ダースリカント逃げる
ダースリカントが逃げてしまいました…。
そういえばこずのレベルが50間近なんですよね。
強さの証として嬉しい光景ではあるのですが
確実に手に入るであろう経験値が目の前で逃げてしまうのは悲しいもの…。

いつもの4人パーティーならこの位のレベルに到達していると
最後の決戦も十分闘えるくらい強くなっているからさほど問題ないけど、
現在の縛りプレーではまだまだレベル上げが必要なので
実は地味に痛い出来事なんですよね…。
これからもきよみんには早めにザラキを撃ってもらい経験値を頂きましょう(笑)


さぁ、レベル上げはそこそこにしてそろそろお話を進めて行きましょう。

メルキド南部の精霊のほこらにてあまぐものつえを頂く。
193_あまぐも

そこから船に乗って東へ向かい、聖なるほこらへ…。
194_ほこら

ここに住む老人に
たいようのいし/あまぐものつえ/せいなるまもりを見せて
195_虹の雫
にじのしずくを授かりました。
ちなみにここでたいようのいしあまぐものつえが没収され
せいなるまもりはそのまま持っていていいと言われました。
なのでそのままこずに装備させておきましょう。

さぁ、いよいよこの時を迎えることとなりました。

リムルダールから西へ歩いて岬へ。

ここでにじのしずくを天にかざすと…
196_岬01

197_岬02
198_岬03

橋がかかりました!

ついに…、ついにこの時がやってきたのですね。
大魔王の前に立つまでにこなさなくてはならない様々な難関…、
その条件をすべて成し遂げることができました。

まさか二人だけでこんな経験をすることができるとは…。
とりあえずこれまた戦い抜いてきた二人の状態を載せておきます。
199_こず49200_きよ43


もはや下手な言葉は必要ありません。
次はゾーマを倒しにいきます!!!

おそらく最終章になるであろう次回に向けて
こずきよみんの活躍にご期待ください。
勇者♪こず
トラックバック:--  |  コメント:0 
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する