05<< 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.>>07
2014/01/19 ( Sun ) 17:55:26
記事編集
昨日のお話ですが、琴平町の金刀比羅宮へ行くことに。

とはいえ今回はお参りへ行くのではなく
家人が「虎屋」の様子を見たい、ということで
里に帰る前に立ち寄った次第です。

ということで9時前に琴平町着。
1月だけど繁忙期を過ぎたので
少し離れたお米屋さんの駐車場が1回300円と安価に。
これなら気兼ねなく停められますね。

さて、しばらく参道を目指して歩き今回の目的地虎屋さん到着。
P1180850.jpg
土曜日だけどまだ寒い朝なのでお客さんも少なめ。
なので居間でゆったりと待つことができました。

そうそう、メニューはこちら。
P1180858.jpg
しっぽくうどんが消えていますね。
都合が悪かったのでしょうかね。

そうそう、この虎屋さんは元が旅館。
そしてお蕎麦を売っていたので両方食べるのが分かりやすいかと。
ということで今回は家人と共に食べ比べることにしました。

まずこちらが天ぷらうどん(750円)
P1180854.jpg

そしてこれが月見そば(500円)
P1180856.jpg

どちらも見た目は出汁の色が濃いですね。
だけど関東のそばみたいな飲めない濃さではないので
そば・うどんどちらでも食べられる味付けになっています。
あと具もいろいろ乗っているのも特徴ですね。

さて気になるところを挙げると値段になりますが
他の讃岐うどん店と比べたら立派だけど
そこはかつての”皇室御用達の宿”として
店内から参道を眺めて参拝客の流れや街の雰囲気を楽しんだり
休憩場として考えてもいいかと思います。

そもそもこちらへ来て
うどんなどを食べるだけが目的…という人は多くないと思いますので
私達みたいに(笑)
P1180853.jpg

ということでこちらでは40分ほどのんびりとさせて頂きました。
さて、用事のひとつが終わったけど
このまま里へ進路をとるか、ちょっと階段をのぼってみるか…。
そんなことを家人と共に相談することになりました。

 つづく。
日記
トラックバック:--  | コメント:--