07<< 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.>>09
2013/07/14 ( Sun ) 15:41:27
記事編集
昨日はお昼に太郎うどんへ。
130714c
12時半着ということで最も混んでいる時間。
駐車場も埋まっていました。
でも”客の回転が早い”のが讃岐うどん。
すぐに数台分が空いたので入ることができました。

で、ご覧の通り入道雲が絵になる夏を象徴する空。
この日も高松で猛暑日を記録する暑さだったこともあり
こちらで頼んだうどんも冷たい系にすることにしました。

定番の限定肉ぶっかけ(特大)
130714a
特大なのでレモンも2切です(笑)

そして家人はざる(大)
130714b
昨日UPした釜あげうどん長田in香の香
”たらいうどん”(冷)とは異なるツヤですね。

あっちなみに私達は運良くうどんを湯がく前だったので
少し待ったけど釜揚げしたての麺を食べることができました。

外食って普通は「すぐに食べ物が出てきてラッキー」って思うけど
讃岐うどん店では「少し待つけど茹でたてが食べられてラッキー」なんですよね。

日頃岡山で昼休みにうどん屋へ食べる時にも
貴重な休憩時間でも湯がく時間で待たされるのは全然気にしません。
本当に不思議なものです(笑)


ということで「うどん店激戦区」と言われるまんのう町で
超有名店ではないけど
地元人や私達の様な”元うどん県民”が気軽に立ち寄る太郎うどんでした。
日記
トラックバック:--  | コメント:--