06<< 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.>>08
2013/07/13 ( Sat ) 15:45:55
記事編集
「海の日」を絡めて7月3連休初日の今日、
家族と予定が合ったので橋を渡って香川へ行ってきました。

連休初日だから瀬戸中央道は混んでいるかな…と思ったけど
実際には高速に入る前の岡山県内一般道の方が混んでいました(苦笑)

8時40分頃に善通寺の釜あげうどん長田in香の香に到着。
130713a

せっかく早く着いたし「1番札」をもらっちゃいましょう。
130713b
ちなみに今日は開店を5分前倒ししてくれました。
日陰で並んでいるとはいえ地味に暑かったの助かりました。

まぁ例え1番札をGETしても
そこからうどんを釜揚げするから待ち時間は後ろの皆さんと変わらず。
なので10分ほどの待ち時間におむすびちらし寿司を食べて待機。

130713c
そして今日はいつものアツアツたらいうどん/小(6玉)ではなく
冷たいたらいうどん/小を頼んでみました。
130713d
釜揚げを冷水で締めたのをあげた感じ。
「ざるうどんの”ざるなし”たらいver.」と言えばわかりやすいかと(笑)

食感としては、いつもの釜揚げと比べてとても麺がしまっていて
のどごしがダイレクトに伝わってきました。

こちらのお店は釜揚げメインだから
時間が経つとお湯を吸ってふやけてしまう宿命なので
麺にはそれなりにコシを持たせているのですけど、
冷たい方だとそのお湯がない→伸びることがないから
時間が経っても食感が落ちないというのは冷やしの利点かと。

よく「うどん県民はうどんを噛まずに吸いこむ」と言われるけど、
さすがにこの冷えた麺だと何回か噛まないとダメでした(笑)

でもめんつゆの相性は変わらずマッチするのでおいしく食べられました。
なので夏場にはこの冷やした方をチョイスするのも十分アリですね。
もちろんこの暑い日に
汗をかきながらアツアツの釜揚げを食べるもの「通」と言えるかと。

ということで、長田in香の香さんのうどん2種類を制覇しました。
えっ「たらいうどん/大(12玉)」がまだだって?
うーん、それはまた大人数が揃ったときに考えてみます(苦笑)

 つづく
日記
トラックバック:--  | コメント:--