FC2ブログ
11<< 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.>>01
スポンサーサイト 
--/--/-- ( -- ) --:--:--
記事編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
トラックバック:--  | コメント:--
2018/11/04 ( Sun ) 12:54:52
記事編集
初めてゲーミングマウス買いました。

ロジクールG304(右)
※左はロジクールM590
181104b
運良く3000円台だったので即決。

PCゲームではなくPS4「ボーダーブレイク」用として。
なのでPCからマウス設定をいじれる「ロジクールゲームソフトウェア」は不可だけど
マウス内部メモリに簡単な設定は記録できる仕様。
※ボーダーブレイクでは入力機器側のマクロ・連射機能等の使用は禁止です。

dpiは手のひら側にあるボダンで5段階に調整可能。
好みに合わせて変更できるのはいいですな。
181104a
気になった点で、サイドボタンがこれまで使ってきたM590と比べて軽め。
押し応えがないので慣れるまで違和感あるけど
使いこなせたら良い感じのマウスになると思います。

なんにせよ安価でよかった…(笑)
スポンサーサイト
PC
トラックバック:--  | コメント:--
2018/10/04 ( Thu ) 15:21:53
記事編集
久しぶりにPC電源を購入。
ANTEC「NeoECO GOLD」(NE550 GOLD)
 →リンクス製品詳細
20181004_a

個人的に初めてのANTEC。
実売7000円超と安価な割に評判がよかったので。
しかも代理店保証7年とかなり強気な信頼性。

20181004_b
セミプラグインは最近のお約束になっちゃいましたね。

ちなみに購入動機は2012年に買った「SST-ST75F-P」への切り替え。
「SST-ST75F-P」 (2012/04/28)

でもリアル多忙で未だに取り付け作業できず。
早めに動作確認しないと…。

------------------------------
■18/10/05追記
今夜に急ピッチで作業して電源載せ替え終了。
(過去に4ピンコネクタで燃やしたことあるからちゃんと接続確認)

ファンが他の方のレビュー通り本当に静かですねー。
あとケーブルもそんなに硬くないから取り回し楽でした。
「SST-ST75F-P」が結構硬かったからなぁ…。

動作確認として数週間~数ヶ月は様子を見ますが
このまま問題なければキチンと人に勧められる電源です。
PC
トラックバック:--  | コメント:--
2018/04/24 ( Tue ) 05:39:52
記事編集
久しぶりにPCの中身をいじりました。

CPUクーラー「IZUNA」(SCIZN-1000I)
IMG_20180403_200546x400.jpg
インテル専用で安価だったのと、590gで軽量なのが選んだポイント。
このPCがSandy Bridge世代で、稼働7年目の大ベテランですから…。

あとこちらのレビューも参考に 
 →エルミタ的一点突破 Vol.43 サイズ「IZUNA」検証

それにしてもこのフィンがすごいですな。
大根おろしみたいなギザギザ。
IMG_20180403_200701x400.jpg
軽く触れてみましたが実際痛かったし(笑)

--------------------

ということで早速取り付け。

「忍者参」(SCNJ-3000)さん、おつかれさま。
IMG_20180403_200942x400.jpg
当時のブログ記事を見たら
パッケージが日焼けしていたワケあり商品で2000円だったらしく。
中身は至って問題ないから言い買い物をしていたみたいです。

ちなみに今回クーラーを変更した理由は
昨年夏頃からCPUの温度が5~7℃ほど上がっていたから。

で、忍者参を取り外したところグリスがカピカピに乾燥していたり。
こりゃ接着面との絡みなんてないですな。

ということ実は新CPUを買わなくても
グリスさえ塗り替えればまだ現役で使えるんですけど、
ヒートパイプなどの経年劣化もあるでしょうからここで引退してもらいます。


そんな感じでIZUNAへ換装。
インテル純正のと同じプッシュピン式リテンションなのでわかりやすです。
IMG_20180403_210908x400.jpg

冷却は従来の「忍者参」と同じ程度に冷えているので効果有り。
軽くなったのでM/Bの負担が若干減ったかな。

ということでこのPCとはこのクーラーでラストまでがんばってもらいましょ。
PC
トラックバック:--  | コメント:--
2017/02/14 ( Tue ) 16:56:36
記事編集
タブレット買いました。
MediaPad T2 7.0 Pro
170214
※画面にモザイク修正入れています

中国企業のだけど低価格帯の割に評判がよかったので。
ってか私的にはじめてのタブがこれなので何かと比較しようがありませんけど。

自宅用として買って軽く使ってみたけど、
7インチなので気軽に使えるのは本当に便利。
外出時でもクルマやこの時期だと上着のポケットにも入るサイズなので
意外と持ち運びでもアリな感じ。

SIMフリー機だけどまだSIMを買っていないので
こちらは今後の使用用途で考えていくつもりです。
PC
トラックバック:--  | コメント:--
2016/12/19 ( Mon ) 17:54:54
記事編集
SSDを買い換えました。

サンディスクのウルトラII 240GB
(ウルトラ II SSD SDSSDHII-240G-J26C)
SN3U5404.jpg

CrystalDiskInfoはこんな感じ。
CrystalDiskInfo_【サンディスク】ウルトラII SSD 240GB_0
※Windows7が入っている状態で103GB使用

性能は十分。
あとは長く持ってくれれば文句ありません。
PC
トラックバック:--  | コメント:--
2016/07/08 ( Fri ) 18:41:44
記事編集
非難囂々で業務にも支障を来しているWindows10アップデート問題

無償期間まであと1ヶ月を切りましたけど、
今日になり新しくなったPOPが出現。
160708a.jpg
右側に「無償アップデートを辞退する」アイコン出現。
某所では「YES or はい」という選択肢のない状態だっだだけに大きな進展。
いや、これが普通のことなんですけどねぇ~。

で、「辞退」のアイコンをクリックしたら新たな画面に。
160708b.jpg
く、くどい。
こっちはPCの寿命を鑑みてWindows7のままでいいの!

そんな感じてこのPCは勝手に10化されることはなさそう。
…いや、これで安心できないのがMS様ですね。

7月29日まで注視したいと思います。
PC
トラックバック:--  | コメント:--
2014/12/26 ( Fri ) 23:43:29
記事編集
今週買っていたWD30EFRX
WDのツールでディスクチェックしていましたが7時間超で終了。
141226b
問題なしみたいです。

倉庫用HDDなので、
玄箱を使って既存のものからクローン処理をしたのですが
2TB→3TBだとパーティションの切り方がおかしくなって使えず。
結局Windows上からコピペすることになりました。
玄箱のクローンは同じ容量の同一製品じゃないとダメっぽいです。

で、後から気付いたけど
CrystalDiskMarkで速度の確認。
141226a
既にデータが入っている状態だったけど、
速度的に可もなく不可もなく。

低回転なのでこんなものでしょうな。
とりあえず末永くノートラブルでがんばってもらいたいところです。
PC
トラックバック:--  | コメント:--
2014/12/24 ( Wed ) 19:30:57
記事編集
倉庫用HDDにWDのRedシリーズ3TB、
WD30EFRXを買ってきました。
141224a
この青箱になってから初購入。
Redなのに青箱というのが慣れません(笑)

もっとも、肝心のHDDはいつも通り赤のラベルでした。
141224b
この個体はマレーシア産。
おそらく1TB/3プラッタ構成。
そこそこ重いです。

これから7時間ほどかけてテストをした後にデータ移設作業の予定。
今宵はクリスマス・イヴらしく赤いヤツと一緒に過ごします(笑)
PC
トラックバック:--  | コメント:--
2014/11/16 ( Sun ) 17:17:17
記事編集
昨夜にPCから突如甲高い異音が。

原因はCPUクーラー「NINJYA3」のファン。
141116b
クーラーマスター製の12cmを付けているけど
どうも高回転時にNINJYA3のフィンと共振している模様。

対策としてマザーボードから回転数を下げるのもひとつですが
今回はNINJYA3付属のファンに取り替えてみることに。
141116c

ファンのMAXが1500rpmだけど夏ではないので軽めの設定に。
141116a
この時期に8コアフル稼働でも40℃まで上がることがないので
1300rpmで落ち着いています。

根本的な問題は解決したのでしばらくはこの設定でいきますかね。
PC
トラックバック:--  | コメント:--
2014/10/10 ( Fri ) 14:36:31
記事編集
台風が日本列島直撃予想となっていますが
その影響もあってか最近は日中が蒸し暑いこともあり
PCケースの廃熱を気にしていたり。

そこでパーツ店で偶然見かけて買って見たのが
フリーダム 8~12cmファン用フレキシブルアーム
141010a

未使用となった12cmファンの再利用として買ってきたのですけど
実際に取り付けたところファンの重さに耐えられず位置が固定できず

ファンの金具とアームをネジ止めしている箇所なのですが
ここがとても貧弱で寸法が合っているのか戸惑うほど。
何もしなくてもズレ落ちるという緩さ。
ビニルテープで隙間を埋めてみたりして若干良くなったかと。
141010b
それでもミニタワーに取り付けたらアームが固定できず垂れ下がり。。。
うーん、これはハズレの品を手に取っちゃったかなぁ~。
欲を出さずちゃんと固定できるスチール製の方にするべきでしたねぇ。
PC
トラックバック:--  | コメント:--
2014/10/05 ( Sun ) 02:33:26
記事編集
新PCに向けてようやく電源が手に入りました。

FSP RAIDER RA-650
141005a
型番からも分かるとおり650w。
台湾FSP製だけど日本ではオウルテックの扱いになっています。

今回はHaswell対応だけど低予算な状況だったので
プラグインではなく直付けで売れている電源としてこれに落ち着きました。
それでも80PLUS認証・Silverを受けているのですな。

さてコネクタはこんな感じ。
141005b
前述の通りケーブルはすべて直付け。
近々ではグラボを積む予定がないので
それら未使用ケーブルは束ねて整理しておきますか。

ということでさっそく電源をケースに付けようとしたら
側面からとても衝撃的な光景を目にしたので慌てて写メを。
141005c
ホットボンドがまるで●●●のような雑な付け方!!

これまでいろいろな電源を見てきましたけど
ボンドでこんなものを見たのは初めてで驚きました。

まぁ共振防止など品質上付いてあればOKなのかもしれませんが
決してエレガントなものではありませんねぇ…。
このあたりも価格相応というべきなのでしょうか。

さすがに電源初投入時には勇気が入りますね。
本当にこの品でよかったのかなぁ…。
一度別のPCで動作確認するべきなのか…。

とりあえず今夜は情報を集めてからどのPCで確かめるか検討してみます。
PC
トラックバック:--  | コメント:--
2014/10/02 ( Thu ) 00:55:46
記事編集
新PC向けに買ったDDR3メモリ
140923a
だけどまだ電源が手元にないので組めない日々。
初期不良交換の期日も迫っているので動作確認だけは進めたいところ。

そこで気付いたのがいま使っているPC。
メモリはDDR3なので差し替えて動かせることは可能。
ついでにメモリのチェックもしておこうと思い
Windows7 メモリ診断ツールを初めて使ってみました。

Windowsから選択するけど再起動がかかってOS起動前に診断ツールへ移行。
141002a
今回のDDR3メモリ2枚は大丈夫みたい。
ひとまず一安心。

これで新PCのM/Bに取り付けてCPUを付けて…って感じですね。
今週中に組めるかなぁ…。
PC
トラックバック:--  | コメント:--
2014/09/28 ( Sun ) 12:54:57
記事編集
12cmのケースファン買ってきました。
ENERMAX CLUSTER ADVANCE UCCLA12P
140928a
税込2000円超と少々高め。
だけど12cmファンの中でそこそこ評判いいみたいなので買った次第。

風切り音が低いのも支持されている理由だけど
PWMでなおかつ3段階の風量調節ができるとのこと。

だけど調節するコネクタがないし
ファンの外箱とかに説明書などがないので
「どこで風量をいじるのかなぁ…」と探していたらここにありました。
140928c
ファンのベアリング部分にツマミがありました。
今回は最大風量(1800rpm)の音を確認したかったので「大」にセット。

実はCPUファン忍者参(SCNJ-3000)に付ける目的だったので
”PWM制御で風量があってそこそこ静か”というのが条件なのです。

で、早速CPUのヒートシンクに付けようか…といじっていたら問題発生
ファンのケーブルがヒートシンクと接触して痛んでいたり。
140928b
このファンはPWM制御なので4本のケーブルなのですが、
ボンドの平面接着ではなくツイストで束ねている為に厚さがあり
忍者参で設けられているスペースを超えてしまっている様子。
これは本当に想定外の出来事。

痛んでしまったケーブル数本は絶縁テープで応急処置しましたが
さすがに常用するにはリスクが高いのでCPUファンの使用は断念。。。

はてさてどうしたものか…。
これはちょっと考えないといけませんね。
PC
トラックバック:--  | コメント:--
2014/09/27 ( Sat ) 00:24:23
記事編集
現在2個目のLogicool Wireless Mouse M510

今週から左クリックが頻繁に誤作動を起こしたので
「こんなこともあろうかと」昨年10月に買った3個目を投入。

2個目を使い始めたのが13年2月だから1年半でお役ご免。
1個目が約2年間だから少し早かったですね。

せっかくなので外観を新品と比較。
140927a
パっと見新旧の区別が付かないですな。

でも裏を返すと…
140927b
左のマウスがとってもくたびれています。
まぁ1年半使っていれば当然でしょう。

ということで、既に製造終了となったM510。
手元にあるのはこれが最後なのでおそらくラストの個体。

壊れるのは少し早いけど
使用感はこれまでのマウスの中でピカイチだったので
できるだけ長くお世話になりたい機種。

ラストとなるM510だけど今回はどれくらい持ってくれますかね~。
PC
トラックバック:--  | コメント:--
2014/09/26 ( Fri ) 02:55:25
記事編集
「暑さ寒さも彼岸まで」ということで
昨夜から一気に秋らしい空気になりました。

そんなこともあって、メインPCの中を掃除することに。
約半年ぶりの掃除なのでいつものダスター吹きつけではなく
ファン自体を取り外してみることに。

すると…ホコリの量がヤバイ!!
以前はこんなに溜まることがなかったのに
夏で風量を多めにしていたこともあってか
いろいろなところでホコリまみれ。

特にヒドイのがCPUファン忍者参(SCNJ-3000)
140926a
フィンのところが12cmファンの形で固まっていますなぁ。
ここを触るのはおそらく取り付け時以来だから…2年半!?
そりゃこうなるわ。

ということで今回は四方から入念にダスター吹きつけしました。

さて次にひどい箇所はリア12cmファン
140926b
とにかくいっぱい溜まっていました。
本当、ケースから取り外すとホコリがどっさり出てきますねぇ…。
こんなの吸ったらヤバイ病気になりそう。

そんな感じで久々にPC内部のお掃除を完遂。

それにしても…今回の掃除で気付いたのが
CPUファンが2年半稼働していること。
いや、このファンは「KABUTO」時代から使っている
KAZE-JYUNI PWM (SY1225SL12H-P)だったハズ。
そうなると4年間稼働ということに。

寿命まではまだ大丈夫だろうけどCPUの冷却は大事なので
そろそろ新しいファンに交換してもいい頃ですな。

ちょっと探してみますかね。
PC
トラックバック:--  | コメント:--
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。